やっとたどりついた…?

夏過ぎたあたりから、なぜか
「水辺に行きたい!」という衝動に駆られ、
海でも川でもなんでもいいから、
とにかく水辺を探してたんだけど、
以外とたどり着けない…ヽ(´o`;

2週間程前、札幌からの帰り道に銭函に降りてみたけど、
行けども行けども砂浜に降りれるような場所はなくて、
資材置き場や、海の家跡地やら、なんかのお店の敷地やら、
シーズンオフの海岸は、どこもかしこも立ち入り禁止(泣)


余市にも寄ってみたけど、どこから砂浜に降りれるのか判らず、
住宅街をぐーるぐるして、不審者極まりないので諦めた。

結局、どこの波打ち際にもたどり着けないまま(泣)

岩内は海沿いだけど、岩場か岸壁なので、
私の求める「水辺」ではなく、
欲求は高まるばかり(笑)

f0370414_19290546.jpg
そしたら、なんと。
よく考えるたら、すぐ近くにありましたよ、堀株(ホリカップ)海水浴場。
車で10分かかりません。

背後に泊原発の入り口があります^^;
ちょっとシュール…かも(笑)

f0370414_19290533.jpg
カモメしかいない砂浜でシーグラス探し。
でも、シーグラス全然落ちてなーい!

仕方ないので、貝殻も拾う。

「きれい」よりも「美味しそう」が似合う貝殻が多い、北の海…(笑)

f0370414_19290691.jpg
気づいたら日も暮れて、波が迫ってきたので退散〜

f0370414_19290602.jpg
あー、久しぶりの海だったなー。
シーグラスって、あんまりないんだなー(泣)

f0370414_19290749.jpg
シーグラス、これっぽっち。
あと、多分ヒトデの仲間の殻?骨?の模様がお花みたいでかわいい。

f0370414_19290732.jpg
こっちは、「美味しそう」な貝殻。

沖縄のきれいな貝殻とはやっぱり違うわね(笑)


10分で行けるのがわかったので、
シーグラス探しはリベンジしよう。
シーグラス探しの達人、「ありすカフェ」のMIHOさんが以前、
「シーグラスは、たくさんある時と、全くない時があるのー」と教えてくれたので、
根気よく探し続けようと思いますー。


で、水辺欲求が満たされたかといえば、、、
海じゃなかったかもな…(笑)
多分、川なんだな。
次は、気軽に行ける川辺を探します^^;


*‥…*…‥*‥…*…‥*‥…*…‥*‥…*
instagram にて、器を紹介しています(*^^*)


↑応援お願いします☆

[PR]
Commented by tenfingers at 2016-10-24 09:04 x
この白い丸い花柄のものは
ヒトデの仲間でカシパンというものだと
思います。
カシパンには色々種類があって、どれも
お腹を抱えて笑うぐらい面白い名前です。
そもそもこれをカシパン(菓子パン)
と名付けた人に敬服します。
カシパンモドキというのもありますよ。
生き物の名前は発見した人が
好きに着けていいのでしょうか。
元々しょっちゅう見ていて
カシパンという呼び名で呼んでいて
なーんだ名前がまだついていなかったのなら、
自分がいつも使っていた呼び名を付けよう、
と思ったのかしら。深く考えたらこんな
名前はなかなか思いつかないと思います。
Commented by nagomi-zu at 2016-10-24 18:14
教えてくださりありがとうございます。
おもしろい名前ですね〜♪( ´▽`)
by nagomi-zu | 2016-10-02 18:54 | いきぬき | Comments(2)

北海道の田舎町でアンティーク風のやきものを作っています。


by nagomi-zu