砂金採掘ならいいのに

もーー😤
毎日毎日、よく降りますね☔️

だんだん腹が立ってきて、
思わず、過去の天気を検索してしまいました😑

f0370414_00391174.jpg
1日中☀マークの日がありません😑

北海道は梅雨がないので、
長雨に対する受け入れマインドがありません😑
だって、「半年雪に埋もれるけど、その代わり梅雨がないもんね」と思って生きていますからね💦
それが!こんなに雨が降り続くなんて!
もー!割に合わない!😤
私のささやかな夏を返せ!と!😤



そんな中、貴重な晴れ間をぬって、粘土を乾かしましたよ。
もー、どこに、どうやって置くのが、いちばん効率よく乾くか、
粘土を持って、あっちへ置いて、こっちへ置いて…
アスファルトの熱を利用するのが良いという、マイアンサーに落ち着きました💦


やっと乾いた貴重な粘土を、金づちやら棒で叩きまくって、ひたすら粉砕。
砂金採掘セットみたい。


篩に掛けて、細かくしました。
とりあえず、ひと籠分砕いて、力尽きた💦
これで粘土、何キロできるんだろ?
3キロぐらいしか無いような気がするけど、
とりあえず試作には間に合うと思う。


水浸しにして、しっかり水が浸透したら、ぐるぐる攪拌。

後は、粘土を沈殿させて、浮いてきた根っこなどのゴミを取り除きます。

細かい篩でこせばよかったかもーと、気づいたけど、
また雨も降って来たし、とりあえず様子をみてみる。

あーー、ホントにもう、雨はうんざりだよーー!!😭

いい粘土だったらいいなー!!


[PR]
# by nagomi-zu | 2018-07-13 00:00 | Comments(0)

地元の粘土

ひょんな事から、


「地元の粘土を使った記念日を作って欲しい」


という依頼を受けまして。




色々打ち合わせをして、

「何とか出来そうな気がする」

と思ったので、お受けすることにしました(^^;



粘土は、以前掘らせてもらった事がある親戚にお願いしました。

ここの粘土を数年前に掘って焼いてみたら、ちゃんと焼けて使えたので。


もし、その時のお試しがなかったら、お断りしていました^^;

自作粘土って、あれこれ試さないとちゃんと使えるものなのか分からないそうなんです^^;


焼いたら溶けちゃったり、強度に問題があったり。



私はたまたま、掘った粘土が1発で上手く焼けてしまったので、そんなに大変な事とは知らなかったのですが…^^;




f0370414_23591870.jpg

最初堀に行ったのは、この藪の中(--;)

母が「ここだ」というので、掘ってみたのですが、

この10日程降り続いた雨で、すっかり沼地になってまして…


f0370414_00011579.jpg

掘っても、掘っても、水溜り(--;)



途方に暮れていたら、この土地の持ち主のおばさんが登場!



「そんな所掘らなくたって、こっちの方がいい粘土出るよ!」


と、違う場所を教えてくれまして( ´ ▽ ` )ノ



f0370414_00020283.jpg

この草むらの下~

水も溜まってない(TT)


f0370414_00023619.jpg

前に堀に来た人がいたそうで、

草の下を少し掘り進むと、粘土が出ました!

やったー!粘土ー!



以前掘った人は、この粘土でピザ窯を作ったそうです。


ピザ窯…気になる…(笑)



f0370414_00032973.jpg

こんな感じで、3袋分持ち帰りました、




f0370414_00041596.jpg

これを、

草の根やら小石やらを取り除いて、

乾燥させて、粉々にして、

篩にかけて、水で戻して、

寝かせて、練って、


で、やっと粘土になるのです。

たしか…(笑)


大丈夫、なんとかなるでしょう!!


とりあえず、雨がいちばん心配。

乾燥させるためにはおひさまにお出まし頂かないと…


早くこの天気が収まりますようにー!



[PR]
# by nagomi-zu | 2018-07-07 23:33 | 製作のようす | Comments(0)
ネットショップ、無事にオープンしまして、たくさんのお買い上げをいただきました。

見ていただいたみなさま、お買い上げ下さったみなさま、
どうもありがとうございました(*´︶`*)♡Thanks!

発送も雨の合間を見計らって、昨日発送いたしました( ´ ▽ ` )ノ

今回、新作のレムリアのうつわのみの販売で、錆色の器は無かったので、
受け入れてもらえるのかなーとドキドキでしたが、よろこんでいただけて本当に嬉しかったです!
ありがとうございます!!(*´︶`*)♡

これからは自信をもって、レムリアのうつわと錆色のうつわの2本立てでやっていこうと思えましたヽ(*´∀`)ノ

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

満月のネットショップオープンの翌日、満月と新月と、その前後1日しかやっていない、
洞爺のcafe Kanalさんへ行ってきました。

ずーっと気になっていて、なかなかタイミングが合わなかったので、
「今日を逃したら、次いつ行けるか分からない!」
と思って、母も誘ってえいやーと出発(笑)

迷って迷ってたどり着いたcafeは、洞爺湖を一望出来る、すんばらしい景色!

f0370414_20224360.jpg
雨だったのが少し残念~


そして、cafeのオーナーさんと話していたら、なんと!!
私の初期のオクトゴナルプレートを持っていてくれたんです(*゚▽゚)ノ

特別にそのプレートに、デザートを盛り付けてサーブしてくださいましたヽ(*´∀`)ノ

f0370414_20304356.jpg
このレースはもう無い^^;

そしてそして、

f0370414_20342905.jpg
ホントのホントに初期のティーポットも(TT)

初期の作だから、ものすごく重かった…
でも大事に持っていて下さったのが嬉しくて、

あー、このタイミングで昔の私が作った初期の器と出会うなんて、
初心に返ろってメッセージだなぁと。

このタイミングで行けてよかったなぁと思いました。

また、新たな気持ちでうつわ作りをしていこうと思います~( ´ ▽ ` )ノ

f0370414_20414303.jpg

新作と旧作のコラボ✩

[PR]
# by nagomi-zu | 2018-07-03 20:02 | 作品紹介 | Comments(0)

北海道の田舎町でアンティーク風のやきものを作っています。


by nagomi-zu