lucky☆

昨年末、一軒家リフォームの片付けをほんの少し手伝った時、お宅の裏のガラクタの中に、古い棚らしきものを見つけた。

薄暗いし雪も積もって、よく見なかったけど、「これ、ほしい…!」って思って、家主さんにお願いし、
雪をはらって軽トラに積み込み、縄で括りつけて貰ってきました。
棚は外れかけてるし、枠組だけみたいになってたけど、直せば使えるかな?と。
近くに放置された硝子戸も、多分付属品だろうなーってカンだけで、何枚か持ち帰り。

日も落ちて真っ暗い中、車庫に運んだから、どんなものかもまだわからず^_^;

年明けて、車庫に置かれたら邪魔~!といわれて、強制撤去的にギャラリーに運び込みましたらば…

f0370414_00042407.jpg
じゃーん!
なんと素敵な飾り棚!

外に放置されていたため、泥やホコリや雪で大変な事になってましたが、分解してホコリやらクモの巣やら泥をかきだし、きれいに拭き掃除し、硝子もピカピカに磨き、
組み立てたら、とんでもなく立派な棚でした!(*゚▽゚)ノ

f0370414_00274434.jpg
こんな泥水を、何度取り替えたことか…

なんだか、みにくいアヒルの子を思い出しました(笑)


ずっと古い棚が欲しくて探してましたが、昔の棚は素敵だけど、和風で私の器とは合わない感じがしたし、値段が高くて手が出なかったりして、ずっと保留に。

この棚はとても洋風な作りで、当時にしたらずいぶんとモダンだったろうなぁと思います。

後から聞いたら、タバコ屋さんをしていたそうです。

相当古くて傷みが激しいので、たくさん直したいところもあるし、色も塗りたいのですが、春になってからゆっくり。

f0370414_00202825.jpg
とりあえず作品をのせてみたら、なんともしっくり!
しばらくはこのまま使います(*^_^*)

いやはや、luckyでした☆

春まで放置していたら、屋根からの落雪で崩壊していたとおもいます(*_*)

私、グッジョブ!


*‥…*…‥*‥…*…‥*‥…*…‥*‥…*
instagram にて、器を紹介しています(*^^*)

Creemaにも、ちょこちょこと作品載せてます(⸝⸝⸝´ꇴ`⸝⸝⸝)


↑応援お願いします☆
[PR]
# by nagomi-zu | 2017-01-16 23:39 | 工房だより | Comments(0)

おもいのたけ

私の器をクリーマでたくさん買って中国へ転売した人がいて、
転売されるのは本意でないのでやめて欲しいと言う事を、
「なぜ転売されたくないのか」をしっかり細かくメールで説明し、今後転売目的での購入はしないようにとお願いしたのだけど、、、
今度は私のお取り引き先のネットショップさんから購入していた。

さんざん転売は困ると説明したあと「取り引きしたい」と言われたのだけど、話が噛み合わないし、全く私の話をわかってくれない。
「売れるんだから仕入れさせて欲しい」
「あなたが取り引きしてくれないから、よそで買うしかない」
その一点張り。

サイト内の中国の実店舗という写真には東京のはらドーナツさんの店舗写真を貼り付けてあるし、
他の作家さんとも取り引き実績があるから安心して欲しいと言われたが、実際はちゃんと取り引きなんか交わしていなかったりで、全く信用がおけなくて、
そういう人に、器を販売して欲しくない。

売ってくれて、買ってくれる人がいるから私の仕事は成り立ってるのであり、私の主張はわがままかもしれないけど、
私はお客さんとの橋渡しをしてくれる卸先さんは、ちゃんと意思疎通して安心しておまかせ出来る方にお願いしたいのです。

何の打診もなく転売しておいて、私が指摘したら、
「あなたの器、売れるみたいだから取り引きさせて」
「あなたの器を仕入れて販売したいけど、全然売ってないから、今回見つけて買わせてもらった。」
「中国にしか販売しないから、値段違っても構わないでしょう?」

それは、私的には、ルールから外れてるんです。

ちゃんと「お取り引きしたいです」ってご連絡をくれて、やり取りを交わして、卸値や送料やどんな形態で販売しますって、丁寧にやり取りをしてお互い納得してお付き合いしてくれている方に失礼だし、お互いに安心して私の器を取り扱って欲しいんです。

私は仕事が遅いし、集中力無いし、ふらふらしてるし、間が抜けているから、迷惑をかけたり納品をお待たせしたりして、
それでも、あなたのタイミングでいいよと待ってくれたり、仕方ないなと多分半分諦めながらでもお付き合いしてくださってるお取り引き先さんがいて、
すみませんと言いながら、私なりに一生懸命にお取り引きしているつもりです。
これでも私の精いっぱいでやってます。

そういうのをすっ飛ばして、
ネットで売っていたから買って、勝手な金額をつけて、栞も無しに作家名もわからないような売り方をされるのはほんとうに腹立たしい。
順番で待ってくださってる方にだって、申し訳ないです。

これは作家側のエゴでしょうか?
もし例えエゴとか、わがままとか、偉そうとか、そんなの仕方ない事だとか言われたとしても、
やっぱり私はすごくイヤだな。

そんな事でお金を稼ぐために、器を作ってるんじゃないんだ。
丹精込めて作ってるんです。
きれいごとだろうが、そんなんで商売になんかならんといわれても、
私、それを我慢してこの何年も空回りしたし、嫌な思いもたくさんしたの。

最終的に買って使ってくれるお客さんの顔がわからないからこそ、間に入ってくれる方は心許せる方にお願いしたいのです。

だから、私も今年はもっとがんばろう。
お客さんも、お取り引き先さんもがっかりさせないように、がんばる。

今まで、仕方ないなとお付き合いしてくださった方々が、いかにありがたかったかがわかりました。
ありがとうございます。感謝です。

転売の件は腹が立ったけど、ちゃんと考えるきっかけを作ってもらったのかも。

今年は恩返しできるようにがんばるので、見放さないでくださいませm(_ _)m


*‥…*…‥*‥…*…‥*‥…*…‥*‥…*
instagram にて、器を紹介しています(*^^*)

Creemaにも、ちょこちょこと作品載せてます(⸝⸝⸝´ꇴ`⸝⸝⸝)


↑応援お願いします☆
[PR]
# by nagomi-zu | 2017-01-12 22:22 | あたまの整理 | Comments(4)

豆皿いっぱい

f0370414_02431488.jpg
豆皿、いろいろ。
30日に慌てて窯炊きして、除夜の鐘を聞きながら窯出しして、年明けすぐに発送しました^_^;

2本続けて、豆皿の企画展に参加します。
東京の、ギャラリーさんと雑貨屋さんです。

詳細は、あらためて告知しますね(*゚▽゚)ノ


*‥…*…‥*‥…*…‥*‥…*…‥*‥…*
instagram にて、器を紹介しています(*^^*)

Creemaにも、ちょこちょこと作品載せてます(⸝⸝⸝´ꇴ`⸝⸝⸝)


↑応援お願いします☆
[PR]
# by nagomi-zu | 2017-01-05 02:34 | 展示会・イベント | Comments(0)

北海道の田舎町でアンティーク風のやきものを作っています。


by nagomi-zu